【自分が生まれてきた意味】人生を達成させるには。

ブログ

 

一度きりの人生。

自分の生まれてきた意味、人生の目的を達成してこの人生を謳歌したいとお考えになったことはありませんか?

無意味に生まれてきた人など、この世に存在しません。

人生の目的

全ての人にこの世に生まれてきた目的が存在します。

その目的は生まれてくる前に、自分がそれを達成することを望んで生まれてきていますが、生まれ落ちた瞬間に忘れてしまいます。

そしてその記憶が蘇らないまま一生を終えてしまう方が、ほとんどなのかもしれません…

人生の目的を思い出す

人生の目的を思い出すとき、自分の心の中から強烈な気持ちが蘇ってきます。

それは自分の魂が揺さぶられるような、そんな強く熱い気持ちです。

そんな強い気持ちが生まれる前にも、なんとなく下の様な気持ちや感覚も生まれてきます。

 

・具体的には分からないけど、この道に進むべきだと感じる。

・ある事柄について、それをやっていく気がすると確信的な感覚におちいる。

・今までやったことがないけど、やらなければいけない気持ちが出てくる。

・とても気になる頭から離れない事柄が見つかる。

【お客様からの感想】ライトワーカーになりたい!パワーストーンセラピー
ライトワーカーになりたい! そんな本来の自分の求めている使命を見つけたお客様。 こちらのお客様(F様...

 

実は私もそうでした。

このセラピストという職業と出会う少し前に、この世に【光の仕事】というのもが存在することを知りました。

光の仕事というワードを初めて見つけたのはインターネットでしたが、その言葉を見た瞬間にこう感じました。

海帆(みほ)
海帆(みほ)

光の仕事?!

意味はよく分からないけど、これだ!!

 

私はこれをやるために生まれてきたんだ。

やっと見つけた(思い出した)。

光の仕事なんて、なんだかよく分からないけど私の人生は人の為になにかしなくてはいけない気がとてもする!!

 

 

とインターネットを見ていたスマホに釘付けになり、とても感動したのを覚えています。

すぐには何をしたらいいのか分からない理由

しかし何かしら自分が進むべき道の大枠を感じ取っても、それが具体的に何をしたらいいか、どの様にしたらいいのかまでは分からない」方が多いかと思います。

さらには、ほとんどの方がそもそも上に書いたような感情や感覚すらも沸いてこないという方の方が多いです。

「いったい自分は何をしたらいいのか分からない」そんな方が世の中の大半なのではないでしょうか。

それはいったい何故なのか、理由はいくつも存在します。例えば、

 

・一般社会で生きてきて、一般的な固定観念が自分についてしまっている。

・両親に本来の自分と違う道を行くように教育されている。(ご両親はあなたの為だと思っていたとしてもです。)

・自分の中の思い込みが、邪魔をして必要な感情・感覚が分からなくなっている。

・欲や執着があり、本来の目的を見失っている。

・そもそも感情・感覚の感じ方が分からない。

・自分の進むべき大枠がつかめていても、やり方・頑張り方が自分にあっていない。

 

など、様々な要因が原因となり、何をやったらいいのか分からないや、具体的に何をどうしたらいいか分からない、道は分かりだしたのに上手く現実化できないということになってしまっています。

固定観念

固定観念とは、”両親から受けた教育”や”一般社会の当たり前”のように自分の外側からの要因が、自分にこびりついてしまっている場合もありますし、自分の中の思い込みが原因で出来ている場合もあります。

自分の外側の要因で固定観念が、自分にこびりついているパターンですと例えば、

 

  • いい会社に入った方がいい人生になる。
  • 老後の為に今やりたいことを我慢して、その分は貯金に回した方がいい。
  • 結婚しなければいけない
  • 結婚して子供ができた時の為に、やりたい仕事ではなく安定した仕事につかなければいけない。

 

というとこを考える方も多いように感じます。

この様な固定観念があると、それは自分では固定観念だと気が付かないことも多く

 

『いい会社に入った方がいい人生になる。』→『いい会社に入りたい。』になり、

『結婚して子供ができた時の為に、やりたい仕事ではなく安定した仕事につかなければいけない。』→『結婚して子供が生みたい。』と

 

外側の固定観念が、自分の目的だと錯覚を起こしてしまいます。

その錯覚があると、本来の自分の進むべき道が例えば、”自分で会社を起こして仕事をすることで人生を謳歌できる”のだとしても、いい会社に入りたいという錯覚を起こしていると本来の道にすすむことは難しくなります。

いい会社に入りたいというのが外側の固定観念でなく、それが自分の中の思い込みや執着だった場合もそうです。

本来の道が、”自分ひとりで身軽に世界中を飛び回る”というものだとしても、”結婚して子供を産まなければいけない”と思い込んでいると、よっぽどの実力がない限り身軽にという訳にはいかないですよね。

 

また、頭でっかちになり心と頭を使うバランスが崩れている時にも自分が、どの道に進んだらいいのか分からないループから抜け出せなくなってしまいます。

本来の自分が進むべき道や人生の目的は、頭の中にはインプットされていませんし、外側の情報をかき集めて考えても分かりません。

それは生れた時から自分の心の中に備わって眠っているので、自分の心の底や魂が震えるほどの心を感覚で感じて見つけ出さなければ見つからないのです。

自分のことを知るのが1番難しい

本来の道に進むにあたって、上に書いた事柄をクリアしたとしても、さらに必要不可欠になるのが自分の強みを自分で知り、それをしっかりと使いこなしていくことです。

たとえ本来の人生の目的を見つけたところで、その道を進むために必要な現実的な行動をとらなければそれは叶いません。

自分の強みを生かして進んでいくことが出来れば、時として奇跡のような出来事も起こすことができます。

しかし、その強みも自分の中に眠らせたままでは実現は難しいか、とても時間がかかってしまいます。

 

でもね、私たちセラピストのプロでも人の強みは分かっても自分のこととなると本当に最初は分かりませんでした(;^_^A

 

自分の強み

ちなみに、わたくし海帆の強みのひとつは『人とコミュニケーションをとること』になりますが、実はそれは私が最も苦手だと感じていたことでした。

コミュニケーション障害の一種の社会不安障害や吃音症に似た症状がとても強く、人と上手く話せなくて悩んでいた過去があったからです。

 

ところが、私が光の仕事をすると決めて勉強をはじめたり、自分の心の解決を重ねた頃から周りの方がたに

海帆さんといると元気になるよね。

人の話しを聞くのも上手いし!

 

あと海帆さんの話している内容って、聞いているだけでとても為になるからもっと話しを聞かせて欲しいんですよね。

 

 

 

ということを言われるようになりました。

強みが出せない原因

上の例の様に本当は自分の強みや持ち味であるのにも関わらず、自分では気が付かない長所は本当に沢山あります。

 

その原因も様々ありますが、

 

  • ・トラウマ
  • ・心のブロック
  • ・思い込みか出来た苦手意識
  • ・自分の心の中に邪魔をしている原因がある。
  • ・(少し理解するのに難しいかとは思いますが)その人に、その長所を活かして欲しくない見えない世界の存在からのエネルギー的な邪魔が入る。
  • ・自分に備わった才能が使いこなせず、逆に負の作用を起こしている。

などいろいろなパターンがあります。

負(闇)を外す

上に書いた様に本当は自分の強みなのに、それが出てこず苦手意識をもってしまうこともあります。

先ほど例にあげたものですと、私は本来の道(セラピストの道)を歩むにあたって『人とコミュニケーションをとる』という強みは、無くてはならない強みなとりますが、昔は様々な要因があり自分の強みだと認識することが出来ないどころか、とても苦手なことだと認識していました。

何故、私はコミュニケーションが普通にすら取れなくなっていたかというと、それにも沢山の原因がありました。

それは自分の中の弱さやブロック、トラウマもありました。

それと、あと2つこんな原因もありました。

一つ目は、見えない存在にも光の存在(天使などの存在もそうです。)と闇の存在(色々ありますが、地獄の存在や悪魔の存在、あまり良くない宇宙人の存在)がありますが、私は光の導き役としての人生を担って(になって)いたので、それをして欲しくない闇の邪魔が入り会話が苦手になる様に声に呪文をかけられていたり、上手く話せないように言葉が頭の中で組み立てられない様に脳を闇のエネルギーで操作されていました。

生まれた時にそんな闇の攻撃を受けてしまったので、小さい頃からずっと大人になってもほとんど言葉を話すことが出来ませんでした。

(動画をご覧になられている方はお分かりになるかもしれませんが、まだ少し口が上手く回らない時があるので活舌が悪い時があります ;^_^A これからそこも治していきますね!)

 

二つ目は、生まれつきの強みが使いこなせていなかったことです。

生まれつき人の感情や感覚が自分の中に入ってきてしまいますが、その事実を知らなかったのでコミュニケーションが苦手な方の感情や感覚が入ってきてしまい上手く話せなかったというものもあります。

それは、今でこそ私の最大の武器ではありますが、武器だと認識できておらず使いこなせなかったので昔はとにかく苦しかったです。

体調も悪くなりますしね…

今はその長所を活かし、お客様が感じていることを詳しく把握するツールになっていますし、許可を頂いた方に限りますが自分の苦手なことをやる必要がある時は、その方の得意分野の感覚をお借りして使わせて頂いています。

(パソコン操作やブログを書くことが苦手だった私ですが、こうして長文のブログを書くにあたっても文章を書くのが得意な方の感覚を自分の体の中に取り込んで書かせて頂いております。)

現実化

自分の思い込みや固定観念、欲や執着を外してくと本来の自分の進むべき道が分かりやすくなります

そして、自分の強み》を認識し使いこなせるようになるとグンと速度を上げて、その道を進むことが出来るようになります。

 

すぐに出来るようになる方もいれば、このプロセスを踏むのに時間がかかる方もいます。

私は後者のとてもとても時間のかかったタイプの人でなのですが、ある程度までこの工程に取り組んだところで、周りの方々をぐんぐんと追い抜いてしまうほど加速していったこともあります。

(競争なんてしてないですし、抜かす必要もありませんがね。気づいたらそうなっていました!昔は友達たちにお世話になりっぱなしでしたが、今は相談を受ける側になりました。)

ご自分に諦めないで進んでいけると、ちゃんと心の底から納得の出来る自分になることが出来ますよ^^

そして、いくら自分に自信の無かった方でも、自分が自分であることに胸を張れるようになりますね

楽しいですよ☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました