なぜスピリチュアルから心の事をやり始めたのか?その経緯とは

ブログ

 

小濱(おばま)
小濱(おばま)

実は、僕はスピリチュアルスクールを運営しています。

セミナーや毎月の訓練会で、目に見えない部分を通して今の現実の問題点を解決していく事をレクチャーしていたのですが、スムーズに問題点を解決して行人と、そうでない人に分かれました。

「なぜこの人の問題点は、いつまでも解決できないんだろう?」そう思っていた時に、心に注目しました。

心が意識を作り、意識が言葉や行動に現れ、現実を作る。

つまり、心の状態が変わらないと何も変わらないという事に行き着きました。

 

 

スピリチュアルスクールの元生徒ゆきさんと対談

今日はですね、セラピストのゆきさんをゲストにお招きして対談してみました。

まずゆきさんとコラボをしようと思った理由についてお話したいと思います。

僕はライトヒーリングセラピーを運営している者ですが、実はスピリチュアルスクールの方もやっていまして、ゆきさんはそのスクールの生徒さんだったんですよね。

なので僕はもともと、スピリチュアルやヒーリング、目に見えない精神的な世界の部分をレクチャーしていました。

そして今はライトヒーリングセラピーでは、心の方に着目して活動していますが、なぜスピリチュアルから心の事へとシフトしていったのか。についてお話していきたいと思います✨

ではまず、ゆきさんに質問したい事があります。

Q.僕もともとスピリチュアルブログを書いていたんですけれど、どのような記事からご興味を持たれたんですか?

A.やっぱりあの…、スピリチュアルといっても宇宙系とか神様系とか色々あるじゃないですか。

その中でも私からしたら珍しい天界系について書かれていたので、そこから「天界ってなんだろう…?」という風に興味を持ちました。

確かに僕は、例えば神社に言って神頼みとか、ヒーリングをしたら良くなるとか、そういう何かに頼るのではなく、人は全部自分で出来ちゃうから全部自分でやったらどうですか。というスタンスだったんですよね。

そしてスピリチュアルのお仕事をしている中で、中々現実が良くならないお客様もいらっしゃるんですよね。

そこでなんでだろうな〜と考えている時に、やっぱり心の事に行き着くんですよ💡

それから心の事をやり始めて、心が軽くなれるような感覚や感性を広めていこうと思ったんですよ。

人によって、ラッキナンバーみたいな感じで「この数字が気になって、意味ありますか?」とか「こういう夢を見たんですけれどどういう意味がありますか?」と夢占いのように聞かれる方がいるんですけれど、

それも心の状態が良くなれば自分自身で見つけ出す事が出来るんですよ😊

あとは「天使が近くにいて、私守られていますか?」と聞いてこられる方もいますが、

それって人に聞くことではなく自分自身で感じ取るものなんですよね。

人から「あなた守られているから大丈夫ですよ」という風に言ってもらって安心するのって、

要するに自分の心が不安だから安心させてもらう言葉が欲しいんですよね。

Q.ゆきさんも波動が上がるとか若しくは運気が上がるとか。そういうのを求めていた時期ってありましたか?

A.あ、過去にありましたね(^_^;)

Q.では、どうやって今みたいな求めないスタンスに変わったのですか?

A.やっぱりスピリチュアルって皆が興味がある部分というか興味がそそられるかと思うんですよね。

心の事をやるよりもスピリチュアルっていう分野を推してた方が興味が惹かれるじゃないですか✨

なのでやっぱり私も最初はその入り口としてスピリチュアルに自分自身が幸せになれるような答えとかを求めていたんですけど、だんだんその状態が続いてくるにあたって、

それってやっぱり外側に意識が向いているだけというか。

スピリチュアルや天界に助けを求めてもどんどん自分の心から遠ざかっていくような感覚がしたんですよね。

自分を見失いがちになるというか。

そうしていく中で「自分の心がしっくりくるものを自分自身で選び取っていきたいな」という風に考え方が変わってから、スピリチュアルを求めるよりも自分自身の心に着目するようになりました。

まとめ

本当にその通りだと思います。

占い師に当ててもらうよりも実際自分自身で当てていくほうが早いし良いんですよね。

そして、スピリチュアルの感覚を磨くのって自分の体で色々実験する方が一番の近道でもあります。

なのでスクールではその部分をずっとレクチャーしておりました!

 

 

では今日もお読み頂きありがとうございました^^

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました